電気

電力使用によるCO₂排出量を実質ゼロに。

人々の生活に欠かせない電気で環境を思う暮らしの実現をお手伝いします。

サンワでんきCO₂フリープラン

「CO₂の排出がゼロ」のCO₂フリー電気を利用できます

エバーグリーン・リテイリング(株)の提供するJ-クレジット(※1)・非化石証明書での環境保全プロジェクトによって創出されたCO₂クレジットで相殺(カーボン・オフセット)したプランになります。

一般のご家庭で杉の木約130本が1年間に吸収する量に相当する年間1785kg-CO₂/年のCO₂排出量を削減できます

※300kWh/月×12か月×0.496kg-CO₂/kWh(平成29年度全国平均係数)

本プランでは、FIT (※2) 電気に環境価値を持つ非化石証書を利用して実質的に再生可能エネルギー100%での調達を実現しています。 RE100 (※3) やCDP (※4) への報告にも活用可能です。 ※1 J-クレジット制度とは、 省エネルギー設備の導入や再生可能エネルギーの利用によるCO₂等の排出削減量や、 適切な森林管理によるCO₂等の吸収量を「クレジット」として国が 認証する制度です。
※2 FIT : 再生可能エネルギーの普及を図るため、 電力会社に再生可能エネルギーで発電された電気を一定期間、 固定価格で買い取ることを義務づけた制度。
※3 RE100 : 事業運営を100%再生可能エネルギー電力で調達することを目標に掲げるイニシアチブ。
※4 CDP : 本部を英国に置く、気候変動・水など環境分野に取り組む国際NGO。毎年各国の主要企業に質問票を送り、得られた情報をもとにスコア化、結果を公表。
※5 トラッキング付き非化石証書 : 再エネ価値取引市場で売買される証書化された環境価値。 電気と証書を合わせるとCO₂排出量が少なくなるとみなされます。 なお、RE100やCDPの基準を満たす環境価値として活用可能です。

カーボンオフセット

日常生活や経済活動において、自らが排出した二酸化炭素(CO₂)などの温室効果ガスについて、他の場所での排出削減や吸収に貢献することを 通じて埋め合わせる取り組みのことです。